起こりやすい人

性格や生活環境が関係しています

耳鳴りが発症しやすいか・しにくいかは、生まれつきの性格や生活環境も関係していると言われています。

もしも耳鳴りに罹りやすい性格の人が、耳鳴りに罹りやすい環境たとえば労働環境にいたとしたら、耳鳴りが発症する確率は言うまでもありません。

こんな性格の人が危険です

耳鳴りが起こりやすい人の性格や性質を一言で表すと、ストレスに弱い人でしょう。
ストレスは耳鳴りを引き起こす大きな原因の一つです。

なおストレスとは人間関係のトラブルなどで蓄積されたいわゆる「負の感情」のことです。

つまり耳鳴りは、この「負の感情」をうまく発散できない性格の人が罹りやすい病気と言えるのです。

神経質な人

神経質な性格の人は、些細な事がとても気にかかります。
そして、それが解決されるまでとても不安を感じます。

解決されたとしても、今度は別のことが気になって神経が休まる暇がありません。
そのため、神経質な人は常にイライラしています。

そしてイライラが酷くなるとストレスが溜まっていき、このストレスが最終的に耳鳴りを引き起こすのです。

完璧主義の人

完璧主義の人は、良く言えば責任感の強い真面目な人ですが、小さなミスや妥協が許せないという側面も持っています。
完璧主義の人は、物事を完璧にこなそうとするが故に、自分にも他人にも厳しくなりがちです。

しかし、この世に「完璧」というものは存在しません。
そうすると、完璧主義の人は理想と現実とのギャップに苦しむことになります。

この苦しみがやがてストレスとなり、耳鳴りの発症へと繋がっていくのです。

ネガティブな人

ネガティブな人とは、物事を悲観的に捉える人のことです。
物事を悲観的に捉える性格の人は、何かが起こると「きっと自分の所為だ」「何か間違えただろうか」などと直ぐに悪い方向に考える癖があります。

この後ろ向きの感情、つまり負の感情がストレスを生み出して耳鳴りを発症させてしまうのです。

パソコンは耳鳴りのもと?

長時間パソコンなどの機械と向き合っている人は、耳鳴りが発症しやすいと言われています。

パソコンなどの電化製品からは、浴び過ぎると自律神経や甲状腺の働きを乱してしまう電磁波が発せられているからです。

甲状腺は体の発育や成長に不可欠な甲状腺ホルモンを作っている大事な場所ですから、ここの機能が低下すると甲状腺ホルモンの分泌量が不足して体の各所の働きが鈍くなります。
すると聴力にも影響を及ぼし、耳鳴りが発症しやすくなるのです。

もしもあなたが、電化製品を扱う仕事をしておりストレスを感じやすい性格だったならば要注意です。

  • 【耳鳴りが起こりやすい人のタイプ】 | ミミナリDoctor
  • 【耳鳴りを自分で治す方法】 | ミミナリDoctor

  • 【耳鳴りの基礎知識】耳の仕組みや耳鳴りの種類
  • 【耳鳴りの治し方について】漢方薬?西洋薬?病院?自分に合う治し方とは
  • 【耳鳴りを引き起こす病気】脳や顎関節とも関係している?
  • 【耳鳴りを伴う病気や耳鳴りがもたらす病気】難聴やメニエール病などの併発する病気について
  • 【耳鳴りのコラム】ライブやコンサートで耳鳴りが起こる理由など、耳鳴りの豆知識